読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

絶望した!札幌に絶望した!

なんていうか、ブログ書く気すら失せる感じでしたが、ここまで一応書いてきたので続けるために書きましょうね。
山下が体調不良で、ルーキー櫛引が初出場初先発。さらに二種登録でユースの奈良くんがサブに入りました。
なあ、ユースに負ける本職DFのチアゴさんってどうなのよwいや大作戦は好きですよ?

試合はほんと書く気が失せました。
彼らは何度同じミスをすれば良いのでしょうか。1回2回3回、まあそれくらいはあるでしょう。サッカーはミスのスポーツだし。でも5回同じことやって同じミスしたらいい加減自分たちで少し何かを変えないとどうにかならないとは思わないのでしょうか。なぜそれを試合終了まで繰り返すのでしょうか。なぜ少し自分たちのやり方を変えることを自分たちで出来ないのでしょうか。鳥栖は確かに良いチームです。ウチより強いでしょう。でも今日のようにまったく歯がたたないように負ける相手ではないはずです。

縦にパスを入れる姿勢は評価できます。リスクを犯さなければ攻撃はできませんからね。でも縦にクサビを入れて、それで毎回インターセプトされてカウンターを食らうのなら、縦への入れ方は考えなきゃいけないでしょ?プロですよプロ。プロがなんでその程度のことも出来ないんですか。じゃあプロじゃなくてもいいんじゃないですか。自分たちで考えてプレーするという普通のことが出来なくて、何がプロですか。高校野球の選手じゃないんですよ。いちいちベンチが全部が全部言わないと何一つ自分たちで出来ないんですか。

なんでサイドハーフサイドバックの連携で毎回ミスするんですか。何度そこで奪われたんですか。本当に、脳みそ付いてるのかお前らってレベルなわけで、これってもう監督がどうとかそういう問題なんでしょうかね。選手がその程度のことに気づくようにならなきゃ、どんな監督だろうと同じですよ。ホント。石崎監督が求めていることはそう難しいことだとは僕は思いませんが、それが出来ないのであれば、確かに選手の実力を見誤っている監督にも問題はあるのでしょう。でも、普通のことが普通にも出来ないのであれば、正直言ってモウリーニョを連れてこようとも大した結果は出ないでしょうね。

二度とするなといいつつ、こんな試合を愛媛、熊本、鳥栖ともう3試合もしてしまっている現実。非常に腹立たしいですが、もちろん30℃という暑さも原因にはあるでしょう。まあ、その辺の対策を考える必要はあるのではないかと思いますが、それ以上に選手の意識改革が切に必要だと思います。