読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

控え組の奮起を期待します(2013J2第15節 札幌1−1東京V)

 前半の最初は押されていましたが、ヴェルディは追い風の序盤に点を取りに来てるのは感じていたので、凌げば問題ないと思っていましたが、その通りに凌ぐことが出来た前半。そしていい攻撃ができるようになり、うまいこと得点できたのが非常に大きかったと言えます。

 後半の序盤は逆にこちらが攻撃を繰り返していたのですが、そこで決定的な2点目を取ることが出来なかったのが、追いつかれる要因となったように思います。特に後半の序盤は相手のミスが多かった、その中で決定的なチャンスもいくつかあったのですが、そういう場面で決め切ることが出来なかったのが残念な失点につながったと思います。2点は取れそうな試合展開ではありましたからね。

 そしてそういう中で、札幌の選手層の問題が如実に出ました。今日のベンチ入りメンバーは、怪我明けの内村とDFの櫛引を除けば、とても「経験値が高い」とはいえないメンツ。例えばボランチの深井は割と多くの試合で70分あたりで疲れてしまってミスも増えるのですが、例えば河合がいるとか、宮澤がいるとか、彼らは怪我だから仕方ないとしても、もう少し経験値の高い選手たちがいれば、監督としても積極的に動いて流れを取り戻す事もできたように思うのです。今日の最初の交代は榊→内村の後半27分。これはまあ普通としても、その次の交代は後半39分まで引っ張らなくてはいけませんでした。もう残り5分しかないので、なかなか試合を動かすことは難しいように思います。

 つまり監督の中では怪我明けの内村がベンチに居る誰よりも期待値が高かったということになりますし、ヘロヘロの前俊であっても、あるいはもうばてているおっさんの砂川であっても、あるいはミスが増えた深井であっても、ベンチの他の選手より「信頼出来る」ということになると思います。それはやっぱりちょっと問題ですよね。

 ベンチ入りの選手はこの状況を悔しいと思って欲しいし、彼らが交代の駒として使える、宮澤や河合や横野が戻ってきてもベンチに入れる、そういう状況にならないと、もう一段回強くなるのは難しいかもしれません。頑張れベンチ組。奮起せよルーキーズ。君たちにかかっているぞ。

スタメン
GK
杉山…5.0:曵地に戻したくなってきた。ビッグセーブもあるんだけどね。
DF
日高…5.5:俺の求めている日高さん的にはまだまだです。でも90分でたのは良かった。
奈良…5.5:一時期のダメダメな感じよりは。
ソンジン…5.0:失点シーンでぽっかり外しちゃったのが残念
上原…6.0:素晴らしいスルーパス。それ以外も攻撃で効いている。
MF
深井…5.5:前半はいつもすごくいいんだけど、どんどんミスが増えていくんだよねえ。その辺がチームの試合の流れにも影響していると思いますよ。
上里…6.0:キャプテンに戻したくなってきた。あとはシュートだけ。
岡本…6.5:ボールを呼び込む動きがすごくいい。今は周りが見えている。
砂川…5.5:ちょっと今日は雑だった。
FW
榊…5.5:ゴールまであとちょっとだと思うけどね。
前田…5.5:相変わらず上手いけど得点の匂いがいまいちしないのもまた事実で


SUB
内村…5.5:とりあえず戻ってきてよかった。スタートから見たくもなる。
荒野…採点なし
松本…採点なし