読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

札幌ドームの話。

 コンサドーレにとって目下のところホームスタジアムである(厚別等はJリーグライセンスを満たしていないので)札幌ドームですが、こんな話が持ち上がってまいりました。

日本ハムファイターズの本拠地移転構想の影響で札幌ドームが野球専用化する可能性あり?札幌市長が言及 | ドメサカブログ

 そこで、一応ファイターズファンでもある(まあ、コンサと比べちゃうと地球7周半してもまだ追いつけないレベルだけど)自分としては、コンサドーレとファイターズ両方の立場から考えてみました。

 まずファイターズとしては、札幌ドームに対する不満が10年前頃から渦巻いております。その内訳としては…

1,人工芝(巻取り式の薄い人工芝で、選手の脚、膝、腰に莫大な負担がかかる)
2,施設の利用料金(満員近くなると1600万も取られる、さらに準備料金なども全てファイターズ持ち)
3,物販の実入りが全て札幌ドームへ(つまり支出は多いが売った分の収入がない)
4,施設の改修が自由にできない(例えばフェンスは固いまま、席の通路の斜面も急)
5,独自の北海道グルメなどを出すことも出来ない(ドームの出入り業者は札幌ドームで決めているため)
などなど。他にもありますが、まあ主な不満としてはこの5点でしょう。特に人工芝についてはかなり不満を持っているらしく、選手からもフロントからも度々要望が札幌市の方へ話されています。

 一方コンサドーレとしても、ドームに不満がないわけではありません。最大の不満はファイターズの2のやつ、つまり利用料金の高騰にあると思います。あとはまあ5ですかね、コンサドーレの場合。致し方ない部分も大きいのですが。

 ただし、ファイターズの望みはコンサドーレと札幌ドームを共存して使っている限り、絶対に叶うことはないのです。というのは札幌ドームは「野球場とサッカー場を変形して使う」「外にあるサッカーのピッチを空気で浮かしてドーム内に出し入れする」というギミックのドームである以上、巻き取れないロングパイル人工芝を敷くことは絶対に不可能ですし、また座席が回転するので、フェンスなどの構造物に変化を加えると、そのギミックが一切使えなくなることを意味するので、実現可能性がなくなるわけです。

 そこでファイターズは今年辺りからスタジアムを自前建設することを目指しているのですが、正直めぼしい土地がありません。(北広島という札幌の隣の街ならあるのですが、観客動員を考えれば出来れば札幌市に欲しいのは本音でしょう)また札幌市としても他所の市に出ていかれるのは困る(年間60試合はドームを使ってくれるわけだから)でしょう。

 というわけで、上のような会合を開くことになったのだと思われます。
コンサドーレとしては、基本的には「札幌ドームを出て行け」と言われる(上記の理由から、ファイターズのためのドームになったら今度はコンサドーレが使えなくなる)わけで、気分が良いものではありません。ただ、ファイターズが札幌ドームを出ていくと、今でさえ他チームの数倍〜十数倍の施設利用料がかかっているのに、さらにコンサドーレに上乗せされる可能性もあるので、「条件付きで」札幌ドームをファイターズに譲るのがベストの選択だと思ったりはするわけです。



 まあ、そもそもファイターズからもコンサドーレからも利用料金高すぎるだろ氏ねって言われてる札幌市がある程度涙を飲めば済む話なのでは…とは思うんですけどね…