読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

アジア最終予選でジェイを先行視察してきた

 日本 4-0 タイ  

 日本の快勝という結果ではあったものの、本職のボランチがいっぱい抜けたせいもあってか、わりとタイの攻撃シーンも多く点差ほどの内容の開きはなかった。ただ個の力、そして一つ一つのディテールはやはり日本代表のほうが遥かによく、妥当な結果だとは思われる。J1とJ2の差みたいなもんだと思うよ。

 

 普段なら日本代表戦は日本側にさえ注目すれば話が済むのだが、今回はタイに「チャナティップ “ジェイ“ ソングラシン」がいたので、彼のプレーにも自然と注目が集まった。両足使えるし、すばしっこいので日本人選手が捕まえきれずキープ力があるようにも見えた。ドイツでの清武みたいな感じでは使えるのではないだろうか。かなりいいパスを出す場面もあったりして、思わず「うめーっ」って言ってしまったりしました。7月に彼が加入するのが楽しみだ。