ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

ツイ廃のTwitterアナリティクスで見るコンサドーレ2022

 この記事はコンサドーレAdventCalendar投稿記事です。様々な視点から語られるコンサドーレの記事があるので、他の日も是非ご覧ください。

========================================================

 

 W杯三昧で楽しく過ごしているここ数週間です。おかげで連日寝不足ですが。今日は今のところ睡眠時間2時間です。そうやって毎日W杯見ていたら、いつの間にかAdventCalendarの僕の番が来ているではありませんか。いや、実は昨日気づいてました、モロッコポルトガルイングランド対フランスの間になんかネタを考えようと思って、でも何にも思いつかなかったのですね。モロッコのエンネシリ選手、曽田さんか上原より垂直跳び高いんじゃね、とか思ってたら椅子で寝てしまってて、寒くて起きたら3時47分だったのでそのまま2試合目を見た次第です。

 TwitterにはTwitterアナリティクスという機能がありまして、自分のツイートが何人のタイムラインに載って、どれくらいの反応が得られたのか、みたいなのを数値としてみることが出来ます。本来は企業のアカウントとかインフルエンサーとかが分析するために使うんでしょうけど、誰でも無料で見ることが出来るようになってます。(PCでログイン→もっと見る→Creator Studio→アナリティクスで自分のページに移動できます。)

 というわけで、月ごとに自分のコンサドーレに関するツイートの中から比較的反応数(インプレッション)が多かったものを取り上げて、今年のコンサドーレを振り返ってみることにしました。

 

1月

チャナティップ選手が川崎に移籍し、ガブリエルシャビエル選手が加入することが決まったあたりでしょう。童顔でアホかわいいタイプのチャナに比べ、歴戦の勇者感がある(横山三國志とかに出てきそうじゃないですか)GX。二人とも1993年生まれでございます。運がなかなかついてこなかった感のある今年のGXですが、後半かなりフィットしてきてたんで来年残ってほしいよなあ。

2月

開幕しましたね。開幕はサポーターの皆様ご存知の通りめっぽう弱いので当たるなら明らかに強くてこれはどうしようもねえよくらいのチームに当たりたい、というのは毎年思っていることですが、今年は清水でした。前半はかなり良かったように思ったのですが、ルーカスのPKを止められたあたりから流れが不穏になり結局引き分けてしまいましたね。しかしそれでもなんとか勝ち点1を拾ってまあよかったか、と思っていたらここから怒涛のドロー沼が始まるのでした。

3月

怒涛のドロー沼の中で最も勝ちに近かった試合だったといえる第5節アウェイセレッソ戦のあとのツイートですね。中島大嘉のリーグ戦初ゴールは金子のクロスに飛び込んで触れたか触れなかったかのギリギリで決まったゴールでした。セレッソGKのキムジンヒョン選手が中島の肩に触れてたよ、ということを言わなければ金子のゴールでもおかしくなかったかもしれません。荒野はあれですね、たしかスライディングで思いっきり足が入ってキムジンヒョンが痛んだんですよね。

4月

6分1敗で迎えた第8節アウェイ名古屋戦でようやく今季初勝利。そんなにインプレッションは多くなかったけど名古屋遠征は本当に今年行って良かったのでここに載せておきます。どうしようかなーと迷うくらいなら行くの、大事。そしてこの勝利がJ1リーグ戦記念すべき100勝目でした。

5月

ケガ人が多く出てきて、福森が開始10分で退場し、1‐6で負けた柏戦のあと。このあたりから8月あたりまでは本当に調子が悪くて見ているのが結構つらい時期でしたね。どんな試合でも最後まで走り続けるルーカス、本当に好きなので5年契約とか結んでほしいです。

6月

桐蔭横浜大学相手に2度リードされ120分戦って、なんとか4‐3で勝利。J1で唯一天皇杯初戦で負けましたという不名誉(それはそれで札幌らしい気もするのですが)にはならずに済みました。しかし…

甲府に完敗してジエンド。声出し対象試合ではないがブーイングや野次が飛ぶ始末。優勝クラブに負けたということで少し箔が、つくわけないです。

7月

興梠も小柏も怪我でいなくて順位も低迷、補強もままならない(まだゴニの情報はない)中で、Jリーグ公式が誤ってこんなことに。そして…

こんなこともあったようです。来年からよろしくお願いします、浅野雄也選手!!

8月

自分はこのあたりでコロナにかかって貴重な勝ちの湘南戦を見損ねました。ミシャ式はこうだから、と言われたら仕方ないけれど、1人で2人を見なくちゃいけないような状態が多発するのはあまりに辛いので来年はちょっとこの辺どうにかしてほしいと思っています。

9月

青木の劇的勝ち越しゴールで勝利したセレッソ戦。ここから急激に調子が上がっていくコンサドーレです。ゴニはもちろんのこと、スパチョーク、絶対もっとやれる選手なので活躍できる場所を与えてあげたいですね。

マリノス戦前に深井が4度目の膝の靭帯負傷発表。彼が折れない限り、俺たちも折れない。

そして首位マリノス相手に決死のセーブを何度も見せた菅野。来年はソンユンが来て激しい争いになるでしょうが、どっちが出ても100%信頼できるGKがいる、というのは幸せなことだと思います。

10月

「聖地厚別」で伝説が再び生まれた10月1日。個人的にはGXのヘッド、あれめちゃくちゃ興奮しました。「Das ist Sapporo」グッズ、割と本気でほしいです。

残留争いする他チームも勝ち点を伸ばしていたので、札幌が結構勝ってもなかなか残留が確定しない終盤戦となりました。これは第32節、福岡に敗戦後のツイートになりますが、結果的にはこの時取っていた勝ち点があればやはり残留はできたようです。

11月

そんなわけで、最終的には勝ち点45で10位フィニッシュ。中盤の酷かった時期を考えれば上々の結果ではありますが、もう少し上で戦い続けたいのも事実ですね。

シーズン終了後のタイ遠征でまためっちゃ頑張ってるルーカスに惚れてる私。三上さんお願いしますわ。

 

と、こんな1年でした。こうやって思い返すと意外と忘れてることもあったりして、老化を感じました(笑)来年はバスツアーとか新幹線ツアーも復活させたいなーなんて思ってます。最後まで読んでいただきありがとうございました。

カタールW杯 グループステージ第1節

 毎日サッカーが見られるなんてなんて幸せな日々なんだろう。今回のW杯は見た試合を全部書いておこう。んで一言か二言くらいになりそうだけど感想も書いておこう。

 

11/20

カタール 0-2 エクアドル

単純にカタールが微妙な開幕戦となってしまった。ただエネル・バレンシアの2点目のヘッドは素晴らしかったです。

 

11/21

イングランド 6‐2 イラン

2試合連続でアジアがボコられるのを見る。イランはやっぱり正GKが鼻折ったのが痛かっただろうなあ…イングランドは途中までしょっぱかったけどプレミアの技術もあるのでそこそこ強いかもしれない。

 

オランダ 2‐0 セネガル

これはなかなか好試合だった。1点目のゴールがめちゃくちゃかっこよかった。あとオランダのGKが家族から引退したら?って言われてたような選手で、この試合が代表初試合で、しかも大活躍してたのですげーなって思った。

 

アメリカ 1-1 ウェールズ

半分うつらうつらしてたから見てたって言っていいのかは微妙だけどアメリカのゴールはめちゃくちゃ好み(決めたのがジョージウェアの息子)。ベイルのPKも熱くて良かった。

 

11/22

アルゼンチン 1‐2 サウジアラビア

前半は仕事でほぼ見てません。後半サウジの怒涛の攻撃から逆転で超かっこよかった。サウジがアルゼンチンに勝ったことで後に続くアジア勢みんな勇気づけられたと思う。

 

メキシコ 0-0 ポーランド

オチョア!またお前か!あと左サイドバックガジャルドがよかった。メヒコはいつも自分が知らない好選手がいて好き。

 

11/23

ドイツ 1-2 日本

前半見てやっぱきついか…と思ったけどマジですごかった。ブラボー。この試合が最高であと尻すぼみでしただけは勘弁してくれな。

 

スペイン 7-0 コスタリカ

あのホント勘弁して下さいって感じのゲームだった。スペインみんなボール持った状態でうますぎるしコスタリカは全然攻めれないしで心折れるって。

 

11/24

ウルグアイ 0-0 韓国

韓国の方が押してた気はするけど、全般的には塩気の強いゲームだったかな。ウルグアイは右ウイングの奴が全然微妙だったけどバルベルデはさすがすぎたな。

 

 

ポルトガルVSガーナ、ブラジルVSセルビアは面白かったっぽいので見れなくて残念。

 

コロナ記

 というわけで、何らかのラッキーにより第6波までは耐えておりましたが、第7波でかかってしまいました。経験談を記しておくことで今後かかるであろう皆様の参考になればと思いますのでよろしくお願いします。

 

概要

・当たり前だが、かからない方がいい。どのような症状が出るかわからないし、軽症でも10日軟禁は超暇。ちなみにオミクロンは発症日から2週間は感染性ウィルスが出ている可能性があるらしい。

・ただしワクチンの効果はかなりあると思う(しんどかったのは最初の2日で終わりだったのでよかった)。オミクロン対応のが出たら4回目打ちたい。

・喉の違和感→高熱 は99%コロナ(BA.5)なので、喉の違和感に注意。

自治体の援助などはきちんと確認しよう。事前に見ておくのは無理でも、どこを見れば書いてあるのかくらいは把握しておくと良い。東京都はそこそこ手厚かった。

コンサドーレの勝敗はかなり体調に影響がある。

 

続きを読む