読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

五分五分の試合をものにしていく(2013J2第5節 福岡0-1札幌)

いやーよかったよかった なんとか勝ったぜ、という試合でした。
まだまだ相手に助けられているところも大きく(逆に言うと助けている場面も多いわけですが)そういうあたりをどれだけなくしていくかというのが、若い札幌が目指し、やっていくべきことでしょう。必然的に結果もついてくるはずです。

にしても、前俊と宮澤という攻撃のユニットはいいですな。お互いを理解しているというか、お互いパスを引き出すようなオフザボールの動きをするから、やりやすそう。ただこの2人だけで崩せるようなことはなかなかないわけで、そこから古田とか岡本とか2列目が絡んできて、初めて相手に怖い攻撃になると思うので、この2人は相手と五分五分な試合が出来る場合に使っていくべきだと思いますね。千葉戦みたいに相手が強い時はテレ内村とかである程度放り込みっぽくすると良いかも。この辺の使い分けが出来たら面白いでしょう。

あと今日は杉山良かった…一回だけ前半にただのふんわりボールを下に落としてホントふざけんなよと思いましたが、それ以外はクロスにも安定した対応。プレーがしっかりしていたので、安定しておりました。

J2は毎年のことではありますが、異常に強いのは1チームか2チームで、他はどんぐりの背比べです。つまり殆どの試合は、実力的には勝っても負けてもおかしくないわけで、そこで勝っていくか負けてしまうかで順位が大きく違う。札幌も残念ながらこのどんぐりの一員ですから、その中で今日のように勝つには、自分たちのつまらないミスを減らして、その上でどれだけやりたいことを発揮できるか、そして一つ一つのプレーの精度が求められます。ちょっとしたパスでもね。10mくらいの何でもないパスがビシッと通るか、1mずれるかで全然違いますし、そういう細かな一つ一つのプレーを大事に戦っていけば、もう少し上で戦えるのではないかと思います。




杉山:6.0…毎試合最低これくらいで頼むw
櫛引:6.5…前に出て守れるようになってきた、そして前に出てパスが出せるようになってきた。
奈良:5.0…つまらない退場。そこまでのプレーが悪かったわけではないけれど。
ソンジン:5.5…怪我の程度が気になる。
松本:5.5…試合を重ねるごとに目立たなくなってしまっている気はする。ちょっとずつ判断が遅くなってきたというか。思い切りの良いプレーを。
深井:6.0…深井さんはいろいろおかしいですね(狭いエリアをビシビシ通せるルーキー!)
河合:6.0…最初はちょっとボールずれてたけど、とりあえず河合は安心できる
古田:5.0…個人的に求めているものには全く達していないけど、まあもがけもがけ。
岡本:5.5…オフサイドゴール以外はあんまりかなあと。ちょっとどうでもいいところで持ちすぎた。
宮澤:6.5…今日は運動療豊富でよかった。もうすこし自分で行くってのがあってもいいとは思うのだけど。
前田:6.5…特に一人足りなくなってからのボールの収まりがすごかった。


上原:6.5…2点分の働き。まあ、相手にハマったのもあるけど良いアピールになったのでは。
内村:5.5…あんまり目立たなかったかな。でも今日で試合に慣れて、次の試合で爆発してくれるかも
砂川:6.5…さすがです。得点のクロスの前も一回ヒールキックのフェイント入れてるのな。すばらしい。