読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

2014年J1の順位予想してみたよ!

おう、ワイや!こんさねこや!明日はいよいよ新シーズンの開幕やな!(時候の挨拶)
数年ぶりのひどい風邪で暇だったので、寝込んでいる間にエルゴラの選手名鑑をだらだら見ておりまして、そういや1月に飲み会でなんにも知らない時期に(まだフォルランも決まってなかった時期よ!)順位予想して以来なんもやってねーなと思った次第なので、やってみます。一応自分が困らないようにこういう感じで分ける、ことにしよう。
ACL(3位内)上位(4〜6位)中位(7〜11位)下位(12位〜15位)残念(16位〜18位)


ベガルタ仙台
 正直けさいはそろそろ世代交代の時期なんだよなあ、チームのサイクルが。ダジャレ大魔王はそりゃまあ優秀なチームを作って、GK、DF、MF、FWと隙の少ないチームを作り上げましたよ。けど、梁勇基も赤嶺も角田もそろそろおっさんなんだよねえ。んで、GKのアゴ林も抜けたでしょ。まあ、ぶっちゃけ控えGKだったやつらはどう見たって控えなメンツだったから、キツいよねえ。頑張れば誰か取れただろうに。
 とはいえ、監督はオージーの方ではなかなか名将だったようだし、八反田と二見はまあまあ期待できんでないの。マグリンチィはわからんけど。武藤がふた皮くらい向ければ恐ろしいFWになるし。あとFWはウイルソンがいるわな。監督はオーストラリア人だから最終的にウイルソンと中原に放り込み上等とかやりそうだし。
 ってことで下位かね!


鹿島アントラーズ
 やっぱ半端ないが抜けたのはキツすぎますわ。なんたって代表FW様ですからなあ。あとは、小笠原が年々衰えていってるのに、まだ中核を担ってるところも正直キツいと思うよ。つまり前線と中盤の真ん中がヤバちんってことだね。結構まずい。
 ここはルイス・アルベルトってのがどれだけ出来るかだろうねえ。まだ全く見てないからわからんけど、人を潰せそうだから、個人的には青木山村ルイス・アルベルトで守備のしっかりしたブロックを作って、そこからダヴィへ縦ポンカウンターができれば大崩れはしないんじゃないかとは思うけど、そういうことをやるかどうかだと思いますなあ。後は中村充孝とか、カンフー植田とか、去年いまいちだった奴がどれくらい出てくるかなってところかねえ。まあ、大迫が抜けた穴はいざとなったら大伍とダヴィの2トップにすりゃええんよ。
 ってことでここは下位ってところだねえ。

浦和レッズ
 西川以外はどう見たってそいつじゃねーだろ何考えてんだよお前らの目は節穴か(っていろんな人に言われてるだろ、だってそうだもん)っていう補強を繰り返してきたウィーアーさんは今年も守備がやばそうですが、まあそれは西川が槙野"アリー"智章と森脇"顔がでかいぞ"良太をどれだけ「上がらせずに」いさせることが出来るかにかかっていると思いますな。
 まあ、とはいえ前線は豪華ですよ。柴犬山田とか怪我がなおったところで使われる余地があるんだろうか。李忠成がいて、原口がいて、興梠がいて、マルシオと柏木がいて、なんでねえ。ACLもないのに。使いきれるんかい。原口が途中で怒って埼スタのドアを蹴破って5試合くらい出停になっても全く問題ないわな。
 まあ、西川周作他守備陣次第だろうね。中盤から前はすごいので、上位で。


大宮アルディージャ
 なんつーか、大宮だなあ…というオフシーズンだったと思う。クマーかよw家長かよw橋本かよwんで渡辺大剛が10番かよwうーむ。まあ、最後が一番驚いたけどwどうするんだろうなあ。ってかクマーが4-4-2にどうやって収めるかが知りたいのだけれども。ラドンチッチ1トップ?トップ下家長?え?じゃあズラタンどうすんの?サイド?でも10番とチョヨンチョルいるよね?え?みたいな感じ。
 まあ、とにかくクマーさんがどういう形でチームを作るのかがわからないです。いや最終的にやることは三浦俊也みたいなことやるんだろうけど、今のメンツを上手く使いながらどうやってやるのかわからないです。いよいよ残念もあるのかなー…でも大宮だから14位とかで残る気もするなあ…w


柏レイソル
 去年優勝予想して(全部クレオのせいだ)大外ししてしまったんで、今年は非ドミのレアンドロが来ても厳しめにwだってほらー、やっぱジョルジ・ワグネルが居なくなっちゃったし。あのFKで結構点取ってたと思うんよ?少なくともそれはなくなりましたからね?3バックっぽいメンツ揃えたけど、4バックなら右サイドバックいないからね?ってところで、実は試合中にガンガン相手の弱み発見して対応してくる「ミスター・リアクション」ネルシーニョは意外と困ることもあるんでないかと。
 とはいえ、こちらも前線のメンバーはすごいです。レドミ、非ドミ、工藤、TJ、高山、狩野、太田徹郎ですからね。浦和の次に層が厚いんじゃないか?んで浦和より守備は安定するだろう。そういう意味では「お固い」感じはありますよねえ。よし、ACLで。(厳しめはどこ行ったんだよ)


FC東京
 今年自分が最も注目するチームの1つ。なんてったってフィッカデンティ。言いにくいぞフィッカデンティダンディーだぞフィッカデンティ。しかし開幕前に入ってきた情報だとDFラインが野戦病院の模様で、早くも守備がちょっと心配。イタリア人監督は攻撃的であろうと(この人はザックと同じく攻撃的な方です)まずはしっかりとした守備を大事にしますからな。やっぱ守備陣に怪我が多くて、更に米本も離脱しているので、ここはかなり心配です。
 良い方の材料としては、エドゥーはなんだかんだでまあまあやりそうな気がするんだよねえ。あと平山も今年は去年よりは使ってもらえるでしょう。結果的に去年プラス2点くらいに収まりそうなのが平山だけど。あんまいい材料じゃないな!まあ、戦術が浸透した夏以降に結構うまくいくんでないかね。
 下位で!


川崎フロンターレ
 革命はなーACLなかったら優勝でよかったんだけどなあ…だって去年のベースそのままあるし、パウリーニョデカモリシと武岡と、いい選手取ったと思うし。ただし、それでも層が薄いと思うんですよね。個人的にはACLを戦うのであれば、8人くらいそっくり替えてもリーグの中位程度となら戦えるよ、ってチームがある必要があると思うんだけど、川崎はそこまでじゃないし、何より風間主席の場合は駄目かもしれないけどチャンスを与えるとかはないからなあ。できるやつにやらせるのが風間主席だと思うので。そう考えると、全般的に層が薄くなってしまうところはあるよなあと思う次第。ACLは決勝T行くと思うし、そしたらリーグとの両立はますます大変になるので、そこがやはりキツすぎるかなあと思いますわ。ACL圏内、に入ってみて欲しいけどねえ。


横浜Fマリノス
 やりたいことはわかるし、見てみたいのもあるんだけど、それでもやっぱり藤本淳吾中村俊輔の両立は無理だと思う次第。両雄並び立たず、ですよ。カシージャスとディエゴロペスくらい分けて使ってみれば面白いかもしれないのにw同じテクニシャンでも、ボランチのテクニシャンを取ったほうが良かったと思う。中町あたりのもっとすごいやつ。しかも藤本入れてはじき出されるのが兵藤なんだよねえ。まあしゃあないけどね。兵藤は前から知ってたけど、あと佐藤優平も去年見てていいやつが出てきたな、と思ったのに、今年これじゃ出番は限られるでしょ。走ってくれる選手が少なくなったから、俊さんもやりにくいんじゃないかと思うけどね。
 んで、まあそれ以上の問題は、やっぱりマルキーニョスの穴を埋めきれなかったところだろうね。マルキみたいなボール収まるわドリブルシュートパス全部行けるわってのは日本人にはまずいないので、仕方ないですけどね。大迫でも取れれば話は違ったかもしれないけどwここはごまかすしか無い。でも矢島か翔さんはあんまり点が取れる感じはしないよなあ…8点とかは取れると思うけど…それじゃ優勝狙うチームのFWとしては寂しいですからねえ。
 今年は中位かな?ACLが早めに負ければ盛り返せるかな、なんて。


ヴァンフォーレ甲府
 ここもなぜそんなことをしたんだろう感が結構ある。まあ、はっきり言えばFWなんですけどね。どう考えても去年のパトリックはハマってたと思うんだよ。高さがあって、力強くて。なぜ変えたかね。金の問題なら仕方ないと思うけど。クリスティアーノはいい選手ですよ。いい選手だけど、セカンドトップなのは間違いないんだよね。ポストプレーとかやる選手ではない。ここがやっぱりいちばんマズったところじゃないかなあ。金欠ヴェルディからターク・ハルさんでも強奪してくればよかったのに。
 ただ以前城福さんが「普通は守備からチームを作るものだが、俺は違う。俺は攻撃から作る」って著書に書かれてるので(嘘かホントかは知りませんが)、もしこの入れ替えが城福さんの意図したものなのであれば、これは怖い。恐ろしい。アグレッシブでムービングなチームが出来上がる可能性もあります。まあ、ムービングの方は期待薄かなあ…守って守ってカウンターになってしまうでしょ。
 残念!の可能性は高い。上手く行けば下位。


長くなり過ぎそうだから2つに分けよう。続きます!