ぉゔぇ記

好きなことを好きなように書きます。

ラスト9試合だしいろいろ調べてみたよ

ラスト9試合まで来て14位とか最高じゃんとかいう気持ちが3、もっと上でもいいんだよという気持ちが1、とにかくなんでもいいから落ちたくねえという気持ちが6くらいの今日このごろです。できれば気持ち的には2番めと3番めを逆転させたくもありますがそんなに…

磐田戦のヘイスのゴールが素晴らしすぎた件。

いや、驚きました。北海道コンサドーレ札幌が強かったのです。いつからそんなに強かったんでしょうか。こんなに強いならもうちょっと勝っててもいいんじゃないでしょうか。なんで14位なの、ねえ。アウェイで1つも勝ってないからだけど。みたいなゴールが決ま…

清水エスパルス 小林伸二監督の言葉が札幌にグサグサ突き刺さる件

とりあえず、連敗を止めることが出来ました。おめでとうございます。今日でリーグ戦はちょうど折り返し。17試合終えて勝ち点15。首の皮1枚つながっている感じですが、2012年(最終勝ち点14)は半年で超えることが出来ました。やったぜ。次の目標は2008年(最…

ガンバ戦の判定と、サポーターの役割

どう見たってハンドやんけ! とこの画像を見て言うのは簡単なのですが、手で故意的に止めようとしたわけではなく、滑り込む動作の最中に胴体のところにある手が当たってしまった(それも自分の足に当たった跳ね返りが)ということで、おそらく審判が100人居…

席詰め、しましょ(アウェイのお話)

ジュビロ磐田とアウェイで2-2の引き分け、勝ち点は1積んだものの相変わらず15位の我らが北海道コンサドーレ札幌でありますが、今日はそのアウェイで思ったことであります。てか大体Twitterで書いたんですけどね。 単純に昨日みたいに満員のアウェイとかでは…

浦和とやるのはいつだってちょっとスペシャル

だって奴らはいつもうるさいくそったれ野郎どもだから。 毎年リーグナンバーワンの資金力を持ちながら、優勝できないくせに最強を疑わずに高らかに叫ぶ奴らだから。 いっぱい来てみんなでウィーアーレッズ。うるせえ黙ってろって。 とはいえ、奴らを黙らせら…

J1って厳しい…!

7試合終わって、勝ち点>試合数ってマジ…? 今日の第7節、川崎フロンターレ戦は、PKで先制されたものの、都倉賢が得意のディフェンダーの上から叩き込むヘディングで同点として引き分け。これで7試合で勝ち点8。優勝を狙うチームならまったくダメな成績でし…

バドミントンの赤黒の勇者たち

北海道コンサドーレ札幌は、総合スポーツクラブとしての活動の一環として、この度バドミントンにも進出しました。(他に女子サッカーチームのリラ・コンサドーレや、トライアスロンの細田雄一選手とパートナーアスリート契約を結んでいます) chsc.jp 先日そ…

「深井、頑張れよ!!」

残留圏内になんとか食らいついているコンサドーレ 2017年シーズンのリーグ戦は6試合を終えて、コンサドーレはここまで2勝1分3敗の勝ち点7。とにかくJ1残留することが最大にして最高の目的となっている今季、最終的な結果はともかくとして、ここまでは「J1で…

アジア最終予選でジェイを先行視察してきた

日本 4-0 タイ 日本の快勝という結果ではあったものの、本職のボランチがいっぱい抜けたせいもあってか、わりとタイの攻撃シーンも多く点差ほどの内容の開きはなかった。ただ個の力、そして一つ一つのディテールはやはり日本代表のほうが遥かによく、妥当な…

移転しました。

はてなダイアリーからはてなブログへ移転しました。ブログ記事はツイートのまとめ以外はインポートしました。これからもどうぞよろしくお願いします。

ようこそJ1リーグへ

Welcome to ようこそ J1リーグ! 今節もドッタンバッタン大騒ぎ 信じるクラブは十人十色 だから惹かれあうの スタジアムで チケットそっともぎられたら おひさしぶり 今日は絶対勝ちたいなララララ ララララ Oh Welcome to the J1リーグ ララララ ララララー…

2017順位予想(J1、J2)

まあ、順位予想と言ってもJ1の12位と13位と14位の差とかそんなもんどうでもいいので、大雑把に上位中位下位と三分することにしました。あとその中で並べてる順番は地域順です。まずJ1から。 J1上位(1位〜6位) 鹿島…王者に死角なし 浦和…宇賀神をセンターバ…

2017 北海道コンサドーレ札幌背番号予想

別に当たっても外れてもどうということはないが予想しちゃうぞ! 背番号:選手名(2016年の同背番号の選手) という感じで。新加入選手は太字にしてみた。1:金山隼樹(金山隼樹) 2:田中雄大 3:横山知伸 4:河合竜二(河合竜二) 5:増川隆洋(櫛引一紀)…

3 years ago.

それは2013年7月9日のことでした。その日僕は後楽園へ日本ハムファイターズ対楽天ゴールデンイーグルスを見に出かけ、 試合は楽天の田中将大投手が先発で、ファイターズは0-5の完封負けを喫し、 水道橋の居酒屋へ仲間とともに飲みに出かけたのでした。そこは…

予算を超えてゆけ。J1を超えてゆけ。補強を考える(後編)

<中編はこちら>この記事は北海道コンサドーレ札幌 Advent Calendar 2016投稿記事です。他の日の記事も面白いので是非ごらんください。また、この記事も前編、中編、後編の三部作になっております。そちらもお時間がありましたらお読みいただけるとうれしい…

他年度昇格チームとの比較 2016北海道コンサドーレ札幌昇格データ(中編)

<前編はこちら> 中編の今日は、今年のコンサドーレと、過去2年に自動昇格した4チームの、J2→J1における各種データの変化を見ていくことにします。データは前編同様、Football LABのものを参照しました。 まずは北海道コンサドーレ札幌のデータを。【2016北…

全選手解剖!2016北海道コンサドーレ札幌昇格データ(前編)

三編に分けて、2016シーズンの振り返り、そして来季に向けて考えていこうという、珍しく超真面目企画の予定です。 後編はAdventCalendar 2016投稿記事となります。全体的にとても長くなりますので、お時間のあるときにどうぞ。 前編の今日は、出場した選手た…

「無気力」試合で考える、プロスポーツの意義とリーグ戦

北海道コンサドーレ札幌J2優勝おめでとうございます!(時候の挨拶)さて、何やら最終節の試合終盤のパス回しで「無気力だ」「談合だ」「あんなのプロじゃない」「ふざけるな」「村井満チェアマンの前で八百長とはいい度胸だ」「出禁だ出禁」などとお騒がせ…

サッカーで優勝したよ

おじいちゃん喜ぶぞ―

Today is the day.

― 5年後か 10年後 振り返ったとき あの日から すべて変わったと思える そんな日がある 今日がその日だ ― (リアル 13巻より) 今日が勝負の日だ。俺たちの待ち望んできた、心のヒリヒリするような勝負の日だ。総てをかけて戦わなければならない日だ。心を、…

札幌ドームの話。

コンサドーレにとって目下のところホームスタジアムである(厚別等はJリーグライセンスを満たしていないので)札幌ドームですが、こんな話が持ち上がってまいりました。日本ハムファイターズの本拠地移転構想の影響で札幌ドームが野球専用化する可能性あり?…

適切な目標設定とそれをちゃんと見せることって大事だよねっていう話

なんか千葉の方でサポと選手が揉めてて、まあそれについてはどっちの言いたいこともわかったりするのでいい悪いとかいうつもりはあんまりない。ただ結局サポとクラブの間で目標設定についての認識のズレがあるんだろうな、とは感じたりする。 今年の札幌なん…

語って伝える、語らないで伝える。

この夏は2本の映画を見ました。国民的大ヒットと言ってもいい『シン・ゴジラ』と『君の名は。』どちらも大変傑作だと思いましたし、とても面白かったです。 同時に、見ながらこの2本の映画のベクトルが間逆なのではないか、という思いを抱きました。シン・ゴ…

都倉のスーパーヘッドは「手と目で取ったゴール」だった

第24節松本戦、ノミネートゴールにも選ばれた、都倉賢選手のスーパーヘッドで見事に1-0で松本を撃破、首位をキープしたコンサドーレ札幌。ペナルティーエリアの枠あたりからのヘディングということで「なんだ都倉の体幹と背筋!?」「あそこからヘディングを…

【2007シーズン】三浦俊也体制を振り返ろう その2 【第1節】

<その1へ> 前回メンバーを並べてみて思ったのですが、よくあのメンバーでJ2を独走できたものだと思います。J1で実績を残したような選手はせいぜいブルーノ・クアドロスくらいで、あとは完全にJ2なメンバー。しかし、当時のサポーターの期待はかなり高いも…

【2007シーズン】 三浦俊也体制を振り返ろう その1

最近どうにも三浦俊也研究をサボりがちな(というか国内の監督オファーがないので研究材料がない)私です。そこで無理やり研究してやろうということで、自分が「きちんと」三浦俊也さんを見た初めてのシーズンである2007シーズンをガッツリ振り返るシリーズ…

カイオ選手に対する差別ツイートの話。

浦和レッズサポーターと思われる大学生が、先週土曜日の試合で鹿島アントラーズのカイオ選手に対し「カイオ黒人死ねよカス」とツイートし、それに対して処分が無かったり、ツイートした本人が浦和レッズとの面談をブッチした上で電話を着拒したり、それに対し…

大前元紀選手の負傷の話

6月8日に行われた町田ゼルビアと清水エスパルスの試合で、清水エスパルスの大前元紀選手が町田の井上選手のチャージにより、肋骨を4本も折る大怪我を負ってしまった。その場面を何度も見ていたが、僕の目には『非常に不運な事故』に見えたので、その旨Twitte…

今日4月23日に北海道コンサドーレ札幌が札幌ドームでセレッソ大阪に勝つべき4つの理由

1、10試合目までに1回くらいセレッソが負けたほうがリーグ全体が面白くなる現在8試合消化し、首位セレッソ大阪は6勝2分。過去の首位昇格チームを見ても、5〜8敗程度はしているものであり、割合的に考えると10試合に1試合くらいは負けているものである。今年…